そろそろ4回目の転職します。

面接の応募の返信メールが来ない時、放置したら不採用です【即連絡】

面接の返信メールを確認面接のギモン

「WEB応募で連絡がこない!なんで?なんで?何か悪いことした?
間違えた?」

面接のWEB応募でメールにトラブルが起こると相当に焦りますよね。

わたしもそんな経験がありましたので解決法をシェアします。



いつまでたっても返信がこないので目の前が真っ白に。



「え、どうすれば、、、、自分が悪いの?」となった経験があります。


そんな面接のトラブルに対してのツイートです。

転職などのWEB応募でやってはいけないことの1つに、「受け身な態度」があります。
応募側が大人しくする必要など全く無いのでガンガン攻めの姿勢で行くべし。

以前WEB応募した会社は、来るはずの連絡がなかったので即連絡して解決。
「どうしよう」なんて待ってたらエントリーされていない可能性さえある。

以上の通りです。

経験上WEB応募で連絡がこない。そんな時は迷ってないで即連絡。直接連絡




これが「鉄の掟」です。



今回は、WEB応募で返信メールや連絡が来ないといったトラブル対応についての記事になります。



面接のエントリーでまれに起きるトラブルに遭遇すると焦りますよね。
本記事を読んで、WEB応募で返信メールがこない時の解決方法を頭に入れておきましょう。



いざという時、焦らなくてすみます。



[ad]

スポンサーリンク

面接のWEB応募の返信メールが来ない時は即連絡

わたしが以前、WEBで面接のエントリーをした時の話です。

応募フォームから送信したところ以下のようなメッセージが。

「この度はご応募ありがとうございました。自動返信メールのご確認をお願いいたします」


、、、、来ない。メールが来ない。


自動返信なら速攻で応募の確認メールが来るはずですが、いくら待っても来ませんでした。
めちゃくちゃ焦りましたね。


「自分で何かミスをしたのでは?返信用のアドレスを間違えたのでは?」


とはいえ考えたところでどうしようもありません。



解決法は、待つことではありません。

勇気を持って問い合わせです。



WEB応募の返信がこない原因:エントリー完了していない可能性がある


求人への応募は企業のホームページや、求人サイト等のWEB応募フォームからエントリーすることがありますよね。



応募フォームに必要事項を入力したら送信ボタンをクリックして送信。
というパターンがほとんどのはず。



送信すると「あなたのエントリーは確かに受け付けました」という趣旨の自動返信メールが通常、すぐに届く仕組みになっています。



それが来ないということは、送ったにもかかわらず、エントリーされていない可能性が大です。




WEB応募の連絡がこない原因:自分のアドレスを間違えた?



エントリー確認の連絡が来なかった時に考えたのは、「自分のメールアドレスを間違えたかもしれない」という事



応募先の自社応募フォームに入力を済ませ「完璧だ、、、やっと終わった」と何度も入力に間違いがないか確認して、メールを送信。




「応募ありがとうございました。自動返信メールをご確認ください。」




画面にははっきりとそう出ているのですが、、、メールが来ない。




自動返信メールはその言葉の通りで、プログラムで動いていますので人の手は不要です。
その事は理解しているのですが、いざメールが来ないとなると、慌ててしまいます。




エントリーシートを送信したのが23時ごろでしたので「夜だから返信がこないのかな、、、?」などど思ったりしました。
プログラムだから夜とか関係ないのに、、、。



それくらい返信がこないだけで冷静さを失います。


その時頭をよぎったのが「あれ、もしかしてアドレス間違えたかな、、、?」
とはいっても応募フォームのスクショも撮っていなかったし確認しようがないんです。



結局、返信メールが来ることはありませんでした。


応募の連絡が来ない問題は、会社のプログラムの不具合でした。


問い合わせの電話をして、解決しました。


翌日の朝、会社に連絡し、WEB応募フォームから連絡したのに自動返信メールがこないと伝えました。


同時に「エントリーシートが届いていればいいのですが、私の送ったものは届いていますか?」
と問い合わせると、、、



「すみません、確認できません。弊社のシステムの異常だと思います。大変申し訳ありません」との事。



再度、担当にメールを送って無事解決。


システムを見直すため、ひとまずWEB応募フォームは使わず、採用担当のアドレスにPDFでメールを送ってくださいとのことで解決。



履歴書と職務経歴書を作成し、送ることでことなきを得ました。




自動返信メールに不具合があっても、エントリーシートが届いて入れば連絡は来たのでしょうけど、今回のように届いてもいない、、ということならヤバイですよね。




いくら待っても連絡は来ないです。
だってエントリーシートが届いていないのですからね、、、。




今回のケースはレアケースかもしれませんが、何かおかしい時は、絶対に連絡しましょう。


[ad]

自動返信メールは来たがその後、音信不通の場合も即連絡。

会社へメールの確認をする男性
すぐに問題は伝える。待っていたらオワリです。



というわけで、メールの自動返信がこない時はすぐに連絡、で即解決です。



自動返信メールは来たけど、その後の連絡がこない、、、。


この場合も、1日は待ってもいいかもしれませんが、2日たって連絡がなかったら、こちらから問い合わせるべき。



電話をかけ、採用担当者に、
「〇〇と申します。先日メールでエントリーシートを送りました。その後どうでしょうか。」

こんな感じで大丈夫かと。

WEB応募の返信が来ない場合は待つな(人間だからミスもある)


とにかくただ待つのは1番ダメです。



自動返信が来た場合はメールアドレスの入力に間違いはないですが、電話で連絡が来る事になっているのに連絡がこない場合、あなたが自分の電話番号を間違って入力している可能性もあります。



担当者のヒューマンエラーもある。



そして、採用担当者も人間ですので、ミスはあります。



あなたにメール送信したつもりが出来てなく、向こうが逆に「返信ないな、、、バックれちゃったかな。」と思ってしまいその後連絡がこなくなる。

あなたに電話したつもりが番号を間違えてしまい、留守電にメッセージを入れたが返事がないので「ばっくれかな、、、」と思い込む。



十分可能性はあります。



なのでとにかくいつまでも待っていないで、連絡がこなかったら直接電話して確かめましょう。


それで全て解決です。


最後に:面接は攻めの姿勢が大事です。



面接ってどうしても、受け身の姿勢になりがち。
働かせてもらいたいから、あまりガツガツしないようにしないと、、、



こんな思考はマジで大間違いです。




「自分を採用すれば貴社にとってメリットがあります。私を使ったほうがいいですよ」という位の強気の姿勢で臨むのは本当に大事。



自信のなさは、あなたの評価を下げてしまいますし、遠慮しがちでいては受かる物も受からなくなってしまいます。


なので応募の返信が来なかったら「あと1日だけ待とう、、、」とか絶対ダメです。


速攻問い合わせしましょう。
あなたが採用者なら、受け身の人と積極的な人、どちらを採用したいですか?




明日を変えたいなら、今日動く。
そうしないことには未来を変えることはできません。




疑問は少しの行動で解決できます。
とにかく行動することです。



そうすると、少しずつ未来が変わり始めます。



面接のギモン メール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
4bLOGをフォローする
4ブログ

コメント